何の電話⚠️ 0458727300 045-872-7300 不在着信・営業・案内

電話番号検索

  

0458727300 045-872-7300」からの「不在着信」があったなどの情報提供、口コミがありました。



 

0458727300 045-872-7300は「ノジマ」からのアンケートの協力依頼の電話

電話内容
▶ 電話調査・アンケートの協力依頼の電話連絡のようです。
▶ 調査に協力するも協力しないも自由です。
▶ 最近ではコンピューターがランダムに自動発信をするシステム化も導入されてきておりますので、しつこい様であれば拒否設定、迷惑電話登録などもおすすめします。
▶ 特に協力しなかったからと言って何か問題があるわけではありません。
※「0458727300 0458-72-7300」についての情報であり、悪質と判断、断定している訳ではありません。




調査やアンケートなどの電話に関するQ&A

※以下は例として参考までに引用しております。全てのアンケート・調査に関する電話が下記に該当する訳ではありません。

どうやって電話番号を調べたの?

何かの名簿に掲載されていたあなたや家族の情報を調べたのではありません。乱数を使って無作為に存在している可能性のある電話番号を選びました。

自分の個人情報が漏れていない?

定例の電話世論調査の場合はRDD法なのでどなたにお電話しているのかお名前をはじめ個人情報は当社にはわからない仕組みですのでご安心ください。
電話帳抽出の場合は、電話帳のご住所・お名前を調べて調査協力の依頼状を郵送するために使いますが、 調査終了後にご住所・お名前を書いた紙を廃棄しています。
世論調査だけでなくすべての調査において日経リサーチの 個人情報保護方針 に準拠して実施されています。

夜に電話をかけてくるのをやめてほしい。

できるだけ多くの方からご回答がいただけるように朝から夜までの時間、お電話をさせていただいています。 原則として以下のように実施しています。
朝は9:00に開始 夜は21:30に終了
※ ただし、電話をかける時間のお約束をしている場合は例外とさせていただきます。
常識的な時間帯にお電話することになっていますが、 皆様にはそれぞれ事情があり、 ひょっとしてお忙しい時にお電話してしまうことがあるかもしれません。
その場合はご都合の良い時間にかけ直させていただきますので、何卒ご理解・ご容赦ください。

◆日経リサーチより引用

行政機関などを騙る調査電話に注意
【注意】行政機関の職員や関係者を名乗り「アンケート」や「〇〇調査」に協力してほしいなどと個人情報を聞き出すトラブルが発生しています。
◆参考サイト:国民生活センター
≫ 行政機関からアンケート調査の電話がかかってきた



 

迷惑電話をいくらブロックしてもキリがない方へおすすめアプリ

近年増加傾向にある「オレオレ詐欺」や「特殊詐欺」などの接点のきっかけになる電話もそうですが、迷惑電話を着信拒否設定にしても電話番号を変えて電話をしてきたり、個人情報漏洩により知らない電話番号からの着信が多くて困っている方や対策をしたい方におすすめのアプリを紹介しています。

着信番号で瞬時に判別できる便利なアプリ「whoscall」!

誰かわからない迷惑電話やSMSを自動的にブロックしてくれるアプリ!多少の費用は掛かりますが、「怪しい番号」か「安全な番号」かの判断を20億近い膨大なデータベースを元に瞬時に判断して「怪しい番号」はブロック、「安全な番号」は着信するようにしてくれます。ちなみに着信履歴などに迷惑電話であれば、「よく着信拒否されている番号」や「営業・セールス」などが表示され、お店であれば「ヘアーサロン~店、JR~駅」などが表示されるので、万が一にも忘れ物や利用しているクレジットカード会社セキュリティから不正利用防止など緊急の連絡だったとしても放置せずに済みます。

» この記事を読む

 

知らない電話番号からの着信や不在着信はどうしている?

知らない電話番号からの着信や不在着信があった場合に会社電話や個人宅、携帯電話にもよりますが、「電話に出る人と出ない人」あなたはどちら派でしょうか?
会社携帯や電話であれば取引先など様々な知らない番号からの着信があるので、電話に出るかと思いますが、個人に架かってくる知らない電話番号に関しては私は出ない人です。
理由としては、「間違い電話」「営業電話」「怪しい電話」の可能性が高いと思っているからです。
でも、本当に必要な電話だったら無視をしていると大変ですよね。例えば、落とし物の連絡やクレジットカード会社からの不正利用感知の連絡、うっかり忘れていた支払の連絡、警察や病院など様々です。
「もうやっているよ」という方も多いかと思いますが、出ない人にはやって頂きたいことをいくつかお伝えします。

留守番電話になるように設定する。(大事な要件であればメッセージを残すはずです)
インターネットで着信した電話番号を検索する。(こちらの記事を見ている人はすでにやっていますね!)
着信拒否にはすぐにしない。

「え?着信拒否にすぐにしちゃいけないの?」と思われた方もいるかと思いますが、理由としては悪質な勧誘や詐欺業者は流失した情報や名簿を元に連絡をしている場合もあり、「着信拒否=生きている電話番号」と認識をして、違う番号で連絡をしてくる事があります、なのですぐに着信拒否にしてしまうよりは、あえて何度か架けさせることで、「電話に出ない番号=架けても意味がない番号」として架電対象から外される可能性があるからです。もちろん絶対に着信拒否にすぐしてはいけない訳ではありません、3~5回以上無視をしても架かってくるようであれば着信拒否や迷惑電話設定をしましょう。



おすすめの電話番号検索・口コミサイト

【JPナンバー】
電話番号、店舗名、企業名、住所、業種名から電話番号情報の検索が可能で電話番号検索サイトではトップの口コミ件数
▶ jpnumber 電話番号検索

【電話帳ナビ】
電話番号、名前、住所から検索可能でユーザー登録もできるマルチな電話番号検索サイト
電話帳ナビ

【ヤフー知恵袋】
電話番号以外にもわからないことや相談などなんでも投稿可能で、登録ユーザーなら誰でも投稿に答えることができるみんなのQ&Aサイト
Yahoo!知恵袋

【当サイトのコンテンツや情報において、可能な限り正確な情報を掲載するよう努めています。しかし、誤情報が入り込んだり、情報が古くなったりすることもあります。必ずしも正確性を保証するものではありません。また合法性や安全性なども保証しません。
また、記事の削除依頼や誤った情報、不備がございましたら、大変お手数ですがお問合せ頂くようお願い致します。】

error: